セレクトアイテム

『麒麟の花押』ペンダントネックレスを発売

織田信長公が小牧山城在城時代から使用していた「麒麟の花押」をモチーフにデザインいたしましたペンダントネックレスを11月2日(木)より発売いたします!

上写真 シルバー製(いぶし仕上げ)ペンダント 約25mm×10mm ネックレスチェーン(丸あずき)40cm又は45cm ¥11,000(税込)


麒麟(きりん)=古代中国の想像上の動物で、天下泰平の世にしか姿を見せないと言われるものです。
花押(かおう)=自署の下に書く判・サインです。

麒麟の「麟」の字が象られましたこの花押は、小牧山城在城時代より使用。
自らの実力によって乱れた天下を平定しようとする想いがこの花押からも伝わってまいります。

今回、当店の新しいのぼりにもこの「麒麟の花押」を入れさせて頂きました。

商品ラインナップはシルバー製(いぶし仕上げ)の他にK18イエローゴールドをご用意いたしております。
K18イエローゴールドは、鏡面&マッド仕上げとなっております。
またネックレスチェーンは、丸あずきを使用。
全長45cmに長さ調整が可能なスライド金具付き、価格は ¥68,000(税込)です。

全てペンダントトップの裏面には、小牧山城築城(西暦)の記念刻印を施してございます。
(KOMAKIYAMA CASTLE 1563)
信長公の想いと共に、愛着のジュエリーとして身に着けて頂けると幸いです。

まずは店頭での販売のみとさせて頂きますが、【オンラインショップ】でもお求め頂けるよう年内に準備を進めて参りますので、何卒宜しくお願い申し上げます。(2017年12月15日オンラインショップでも販売を開始いたしました。)

来年は、小牧山に(仮)史跡センターも完成する予定(オープンは2019年春を予定)となっております。(詳細はこちらの小牧市HPリンクをご覧下さい。)


信長公の足跡をたどり、小牧山へとお越しの際は、小牧山近郊市のシンボルロード「ハナミズキ通り」に御座います当店へもお気軽にお立ち寄り下さい♪

織田信長公 家紋 オリジナルジュエリー各種商品は、【NOBUNAGA】ページをご覧下さい♪

コメント欄を読み込み中